フィンテックの一番の優れた点は安全面の強化だ!

最近,フィンテックという言葉が世間をにぎわせています。フィンテックとは,ファイナンスとテクノロジーを組み合わせた新しい言葉で,英語ではFintechと表記します。最新のITを活用して,決済や資産運用などの金融事業の利便性や効率性を高める事業のことです。

日本でも,三井住友アセットや三菱UFJ銀行,みずほ銀行など多くの金融事業を扱う会社が参入しています。世界規模で見るとフィンテック事業の市場規模の拡大はすさまじく,9月8日付の日経新聞によれば,2016年は240億ドル,日本円にして2兆4000億円もの投資を集めています。この分野で先行するのはやはりアメリカですね。アメリカの金融といえばウォールストリートですが,アジアやヨーロッパを合わせてようやくアメリカのフィンテック事業投資額に届くという感じです。

今後もますます拡大していくことが予測されるフィンテック事業ですが,私が注目するのは,ブロックチェーン技術についてです。ブロックチェーンというテクノロジーによって,決済などの安全面が強化されることは取引を促進するのに大きな役目を果たしていると思います。というのは,一般的にITはどこかつかみどころがなく,怪しいという印象を持っている人も少なくないのではないでしょうか。それが自分のお金であるならなおさらです。ですから,安全性が強化されるということはそうした心理をやわらげるのではないかと思います。今後もフィンテックの発展に期待です。即日キャッシング大辞典!あなたが今すぐキャッシングするには?

トランプの難民政策を日本が怒れるの

アメリカのトランプ大統領。矢継ぎ早にの大統領令にサインをしていますが、その中でも連日ニュースを賑わせているのが難民(移民)の排除。イスラム教徒の多い中東からの受け入れを一時的に中止するというもの。裁判所の判断で何とか入国が可能となったものの、火種は法廷に持ち込まれたままです。こうした事態について日本政府は沈黙を守っていますが、一部の市民運動家などは反発の声を上げている。他国の施策に口を出すのは内政干渉にあたるという言い分は一理ある。ただ、それよりも物が言えない背景は、日本がこれまで、難民(移民)の受け入れに寛容でなかったこともあるのではないだろうか。自らの国が他国の人間を受け入れていないのに、アメリカを批判するのは大きな筋違い。その点を考えると、騒いでいる運動家はアメリカを批判するよりも、日本の受け入れ施策を糾弾するほうが的を得ているように思えてならない。移民ではないにせよ、技能実習生というかたちで東南アジアを中心とした地域から外国人を受け入れている日本。しかし、実習生とは名ばかりで実際は安価な労働力にすぎない。安い賃金と粗末な環境。日本人以外に尊敬の念をもっていないのは明らかだ。メディアも同様に感じる。トランプ政権を批判するのも結構なことだが、今一度、自分たちの国が難民(移民)にどれだけのことをしてきたのか足元を見つめなおす機会にして欲しいものだ。即日キャッシング注意点

金欠状態でありながら、購買意欲を満たす

日常的に金欠状態が続いています。しかし、物欲はあります。季節に応じた服が欲しい、美味しい食べ物が欲しいetc…。私が特に欲しいのは家電です。家電が好きでパソコンやその周辺機器が好きで興味があって、いつかは欲しい物が沢山あります。家電量販店に行く度に新製品を眺めているのですが、同時にどうやったら手に入るのかを考えます。結局の所、「必要な物を現金で買う。欲しい物をポイントで買う。どのようにして効率的にポイントを貯めるかを意識する。」という至って普通の結論が出ました。私が良く行く家電量販店はBicカメラです。必要な物を現金払いをした後、レシートの裏には次回の買物の際に使える「ポイント+3%アップ」が印字されています。つまり、次回の買物の際に、レシートを提示したらポイントが3%アップされて効率良くポイントが貯まります。又、他にもスマートフォンを購入する際にも注意が必要です。通常、スマートフォンは分割購入して毎月支払う方法が売り手は説明しやすく、買い手も購入時に支払いが無いので買い易い為、売り手にも買い手にもメリットがあると思います。しかし、私はスマートフォンは現金払いで購入しました。例えば、38000円のスマートフォンでしたら、3800円分のポイントが付きます。分割購入ではポイントは付きません。大きな買物をする時はクレジットカード払いか現金払いかで、ポイントの付き方が大きく異なるので注意をしなければなりません。みずほ銀行カードローン 審査

お金に困ったら思い切って消費者金融を利用しよう。

月末になり、給料日までお金が無いまたは足りないといった状況になることは誰でも経験があると思います。どうしても現金が必要になったときにオススメの方法があります。それは、消費者金融からお金を借りるという方法です。消費者金融と聞けば抵抗がある人が多いことでしょう。しかし、上手く使えばとても便利なものなのです。どやるのかというと、テレビCMでもよく見かける有名消費者金融では初めての借り入れから一ヶ月間は無金利というものをやっています。これを利用しない手はありません。もし、月末にお金が足りなくなっても借り入れして給料が入り次第返済することが出来れば金利を支払う必要もないのです。

申し込み自体もとても簡単です。インターネットから消費者金融のホームページにアクセスし必要項目を入力すれば1時間ぐらいの間に確認の電話がかかってきす。本人確認の書類の提出がありますが、少しパソコンやスマホが使えれば簡単な作業です。申し込みが受理されればその日から借り入れを行うことが可能です。これは本当に大きなメリットの1つです。

ただ、注意してもらいたのが無金利なのは最初の1回のみということです。2回目以降は金利がかかってくることを覚えておきましょう。プロミス 審査 在籍確認

私の給料日前の金欠を乗り越える方法

一人暮らしOLですが、給料日前の一週間は極貧生活にシフトチェンジします

1. 残業をしつつ電気代を節約する

これには批判もあるかもしれないが、怪しまれない程度に残業をし(残業代を少し稼ぎつつ)、極力家にいる時間を減らす方法だ

やたら給料日前は仕事を快く引き受けてくれるなと同僚からは思われていると思う

2. 米ともやしでカサ増し地獄

野菜と肉は高いので、安い時にまとめ買いをして冷凍保存をしておくのだが、それすら底をついたときは、腕の見せ所である

まずは夕食は一週間ほぼ毎日雑炊である

卵雑炊にしたり、もやしを米と同じ大きさに切りごまをかけてカサ増しをしたりだ

色がないのが難点だったりするが、極貧生活には色なんて贅沢なものは必要ないのである

これとウイスキー水割り(水多め)でほろ酔いになると割とすぐお腹もいっぱいになる

3. 家から出ない

休日は一歩外に出ると誘惑がいっぱいなのである

お金がないからウインドウショッピングという方もいるかもしれない

だがしかし、本当にウィンドウショッピングだけで済むだろうか?

お金を使う かもしれない という状況を一切排除するのだ

さすればネットショッピングなどをしなければ!お金は使わないはずだ

だが心の健康を考えるとおすすめはできない借金 一本化 おすすめ

今月だけピンチの時、次の給料日まで持たせる方法。

私が金欠になるのは毎月というわけではありません。

お給料と生活費のバランスとしては、余裕のある生活が出来るほうだと思っています。

ですが、引越ししたり旅行に行ったり、急な出費がある月は金欠になることもしばしばあります。

ものすごい足りないというわけではないけど、手持ちに現金がなかったり、次の給料日まで銀行の残高が不安な時。

翌月に不安がないようなら、クレジットカードで買い物したりします。

食料品などの日々の生活費をクレジットカード払いにすれば、現金の出費は抑えられます。

ですがそれでは、現金が出て行くことを抑えるだけで手持ちの現金は増えません。

そんな時は友達と外食した分をクレジットカードで払わせてもらいます。

飲みに行ったり夕食を食べたりした時のお会計時、「私が代表してクレジットカードで払ってもいい?」と申し出ます。

そうすればみんなから割り勘分の現金をもらうことが出来ますよね。

とても仲の良い仲間ばかりでの外食なら「ちょっと現金欲しいから」と正直に言ってもいいですが、そこまで正直に告げられないような仲の場合は「ATM寄って来るの忘れちゃった」などという言い訳を言ってもいいでしょう。

人数が多いほど手持ちの現金は増えますが、この方法で注意したいのは来月の支払いです。

クレジットカードの支払いがあまり多すぎるとその月も金欠になり同じことを繰り返してしまうので、いくら使ったかなどをきちんと把握して計画的にやる必要がありますね。消費者金融 審査

マイナンバー制ははたして無事に実施できるか!?

私は、マイナンバー制の実施には懐疑的です。元々、国民の重要な情報を一元管理することには危機感を持っています。

年金の個人情報の流出から見て、情報管理に対する教育が実施されたか甚だ疑問である。大体、あのような情報管理をする者にとって基本とも言える。「知らないメールを不用意に開けるな!!」と言う基本中の基本が徹底されていないことも信じられない。しかも、マイナンバー制を管理するプログラムの受注にも不正があったらしい。こんな、基本的な教育の徹底もされておらずプログラムの不正受注があったのであれば。

まず、計画事態を白紙に戻したうえでもう一度問題がないかチェックする必要があると思う。確かに、中止した場合多くのお金が無駄になるが個人情報が流出した時の被害額に比べれは遥かに安いと思われる。

大体、個人情報の一元管理事態今の時代にそぐわない考えだと思う。セキュリティの問題や情報の管理をきっちりと出来るのか?と言えば難しいとしか言いようがない。それに、セキュリティの面から見ても情報の流出を完璧に防ぐのは無理としか言えない。こんな問題のある制度を、今まで使ったお金がもったいないということだけで無理に施行するのは問題があると考える。

プロミス 審査基準

アンケートサイトで地道にためたポイントを換金

私がお金に困った時はアンケートサイトなどで貯めたポイントを換金します。

そのために必要な物は2つあります。

Pexの会員登録と楽天銀行の口座開設です。

普段からアンケートやポイントサイトを活用している方にはおなじみですが、Pexとは様々なポイントサイトやアンケートサイトで貯めたポイントをPexポイントとしてまとめて貯めておけるサイトです。もちろんPex自体もお小遣いサイトとしての機能があります。

私はいつ金欠になるか分からないので、各社のアンケートサイトでPexに交換できる分のポイントが貯まったらすぐにPexにポイント交換するようにしています。そうすると1社だけだと500ポイントしかたまっていなくても何社も合わせれば1000、2000とちりつもでまとまった金額になります。

そしていざPexポイントを現金に換えようと思った時に役立つのが楽天銀行です。

なぜ楽天銀行がいいかというと、Pexから楽天口座への振り込みまでに数時間しかかからないということとポイント交換手数料が他の銀行口座に比べて安い(500Pexポイント=50円)ということです。本当は手数料はかからない方がいいんですが、お金が急に必要になった時などは必要経費だと自分に言い聞かせます。

そしてそんな急な事態に数時間で口座に振り込まれる楽天銀行は重宝します。普通は翌月の振り込みという場合がほとんどですから。

普段からマメにアンケートに答える、Pexポイントに変えておくなどの手間はだいぶかかりますが、困った時に数千円、多ければ数万円急に自分の口座に入ってきたらどれだけ助かるか。。。しかも元手ゼロで。地道な作業ですが、おすすめです。即日キャッシング

おまとめローン・一本化で返済を楽にしましょう!

○はじめに・・・

今回は、いわゆる「おまとめローン」についてのメリットを考えてみたいと思います。特に返済が楽になるというメリットについて紹介したいと思いますので、借金を減らしたいと考えている方は必見かも知れません。

○そもそも「おまとめローン」って何でしたっけ?

上記のような疑問あるいは不安を持つ人もいるかも知れませんので、簡単に確認しておきましょう。

おまとめローンとは基本的にローンの借入先をまとめるためのローンのことをいいます。例えば、Aさんは3社からお金を借りていたとします。それを別の会社からのローンで返済します。そうすると、その別の会社からのローンだけが残りますので、借入先が3社から1社のみに変わったということになります。

以上がおまとめローンの典型例になります。これをしてどんないいことがあるのかということを紹介していきたいと思います。

○多重債務状態から脱出できます!

おまとめローンは先ほども紹介したように、基本的に借入先をまとめるというローンになります。複数から借りているということは基本的に、多重債務の状態と考えることができます。

それが、ひとつになるということは多重債務から脱出することも可能になるわけです。借入先の数は融資の際の審査の対象になることからもメリットだと思われます。借入先が少ない方が有利なのは間違いない話だと思われます。

ただし、だからといって安易にそこから借り入れを増やすと元の木阿弥になってしまいますので、よくよく注意する必要があります。

○返済が楽になる!

どんな場合でも返済が楽になるというわけではありませんので、ここではどのようなことに気をつければ楽になるのかという点について考えてみたいと思います。

例えばこんな場合を考えてみましょう。

Aさんは消費者金融XとYそして大手銀行Zからそれぞれ年利18%・15%・12%でそれぞれ100万円ずつ借りていたとします。これをおまとめローンでAさんはX・Y・Zのいずれか一つからの単独借り入れのローンに使用と考えています。

まず、X単独になるようにまとめてみたらどうでしょうか?

すると、Aさんは、合計300万円のお金をXから借りるという形に変わります。すると、利率はそのままであれば、全て18%になります。3社借りていたときは平均で15%の利率でしたから、実質は3%利子が上がったことになります。つまり、返済総額が上昇することになってしまったわけです。

次に、Z単独になるようにまとめてみたらどうでしょうか?

そうすると、Aさんは合計300万円のお金をZから借りるという形になりますね?すると、そのままであれば利率は12%ということになります。今度は逆に、利子が実質3%に下がったことになります。つまり、返済総額が減る可能性が出てくるわけです。

ただ、提示される利率は条件などにより変動します。だからこそ、利率がどうなるのかということをきちんと確かめておく必要があります。そして、上手に選び取るということが求められるといえるのではないでしょうか?

このように、利率に注目することで、うまく返済総額を減らすことも可能になるわけです。

付け加えて、モビットやバンクイックに代表される大手銀行系のカードローンは会社の経営や実績が安定していることもあり、利率が全体的に低く抑えられていますのでおまとめローンとしての利用はおすすめです。

○他にもメリットあり!

法律で「総量規制」というルールが存在します。住宅ローンや自動車ローンなどは例外ですが、基本的に年収の3分の1を越える借り入れはできないことになっています。

しかし、おまとめローンは借りた後の借金の合計額は変わりません。なぜなら借りたお金は直ちにそれまで借りていた他の金融機関からの借金の完全返済に充てられるからです。

>>カードローン審査で在籍確認なしにする方法!